家族でMagic: the Gathering

主に息子と私のMTG体験記です

アリーナやろうぜ

このblogをご覧の皆さんはMagic: the Gathering Arenaをプレイされている方が多いと思います。日本語化対応も思いの外早く対応されました。

このことがここ1ヶ月くらいの「Arenaから入ってくるMagicプレイヤー大量祭り」になっている感があります。

そしてTwitterを見てても、初心者向けやアリーナ向けのハッシュタグがあったりして、既存プレイヤーのサポートも手厚い気がします。

良く言えば、新規参入者熱烈歓迎。みんなもMTG Arenaやろうぜ!的な盛り上がりを見せていますが、裏を返せばこれほどまでに新規参入者が増える機会は早々ないと思いますので皆さん沼に引きずり込むのに熱心ですw

でも、実際他のDCGをプレイされている方がArenaに興味を持っていただけるというのは大きいかなと思います。ルールも性格も全く違うゲームですので新鮮な気持ちで楽しんでいただけているのではないでしょうか。

 

そしてやっぱり思うのが、Twitterの影響力の大きさです。

 

私が息子と一緒にMagicを始めた時もそうでした。

「Magicはじめました」と一言呟けば、それを拾ってくれる人、拡散してくれる人、受け止めてくれる人がいます。始めたはいいけどプレイできる人となかなかお近づきになれなかった20年前をは雲泥の差があると言えます。

年齢的にはそろそろアラフィフになりつつある私ですが、Magicの世界ではまだまだ未熟者。知識のインプットも欠かせません。その一環で、Arenaでの戦績とかをExcelで纏めたりもしています。

相手がどんなデッキだったかの概略と結果を纏めているだけのシンプルなシートですが、この記録がどんどん積み重なっていけば、見えてくるモノがあるかもしれない。ないかもしれないけどw

まぁ、そんなわけで。とりとめが無いですが、アリーナやろうぜ(・∀・)ノ

入社報告

さて、先日の記事で書いたのよりも1ヶ月予定が早まりましたが、本日付で株式会社Sekappyに入社いたしましたことを、この場をお借りして申し上げます。

とは言っても会社の業務はエンタメ寄りの仕事もこなすIT企業という位置づけで、私自身の仕事もそう大きく変化することは無いと思っています。

が、

そこはMagic好きが入社する企業であるSekappyですからして、仕事の合間の休息時間に交わされる会話の殆どがMagicに関する内容でした。内心ニヤニヤしながら聞いてました。

さらに面白かったのが夕方過ぎころ、ある社員たちがポケカの話をし出すと、これまた別の方が、

 

「業務時間中なんでポケカの話するのやめてもらえますか?」

 

と言ったのです。Magicならいいのかな?w(念のために言っておきますが勿論ジョークです)

そんなこんなでITエンジニアという仕事と、Magicによりコミットした生活に今後なっていくと思います。よろしくお願いいたします。

詳しくはこちら↓

 

息子が選んだカード

息子が公式ハンドブックをみながら、「これが欲しい」と言ってきたカードがこちら。

2 《悪意ある妨害/Sinister Sabotage(GRN)》
2 《思考繋ぎの幻/Thoughtbound Phantasm(GRN)》
3 《ナルコメーバ/Narcomoeba(GRN)》
3 《模写/Quasiduplicate(GRN)》
2 《血の刺客/Blood Operative(GRN)》

全部、晴れる屋で注文しました。

トータルで頼んでも560円だったのでどれも一線級のカードでは無いと思いますが、息子がデッキを作るのを楽しんでいるのであれば、息子なりに組み合わせを考えてのことだと思うので、それはそれで良いのだと思ってます。

まぁこれが1枚2000×4枚とか出てこられたらどうしようという話になりかねないのですがw

息子が作ったスタンダード・パウパーデッキ

息子が唐突にスタンダード・パウパーのデッキ構築を始めました。
諜報を行うと+1/+1カウンターが乗るクリーチャーに目が行ったようです。

とは言えカードプールはラヴニカのギルドしかみていないので、もっと可能性を秘めたデッキに成長すると良いかなぁと思ってます。

f:id:koukix_trpg:20190203124234j:plain

f:id:koukix_trpg:20190203124259j:plain

 

MTG Manager

スマホのアプリで「MTG Manager」というソフトを見つけました。iOSAndroidもあります。存在を昨日知って試してみたのですが、

 

これがメチャクチャ良い!(・∀・)b

 

f:id:koukix_trpg:20190126110221p:plain

こんな風に所持カード管理やデッキ管理をしてくれます。
さらにユニークなのがカード登録方法。
カメラでカードをスキャンすると自動認識してくれます。

f:id:koukix_trpg:20190126110331p:plain

しかも各国語対応。もちろん日本語にも対応してますし、カードテキストを日本語で表示することも可能です。

「イクサランの相克」までのカードは無料で登録できますが、あまりに出来が良いので最新の「ラヴニカの献身」までのデータをアプリ内課金で購入しました。

一見の価値ありだと思います!

 

 

順風デッキ改造案アップデート

当初の予定では《拘引者の忠告/Arrester's Admonition(RNA)》を入れていたんですが、なんか4マナと重いのが気になってて、イザと言うときに《大嵐のジン/Tempest Djinn(DOM)》を戻すことを考えるなら、《潜水/Dive Down(XLN)》でいいんじゃない?というガツン!マジック部のアドバイスを受けて、そっちを採用することにしました。1マナで+0/+3してさらに呪禁。これでいいじゃん(゚∀゚)