家族でMagic: the Gathering

主に息子と私のMTG体験記です

正月マジック

あけましておめでとうございます。
昨年大晦日から昨日まで、うちと妻の両実家に行って参りました。
例年、実家では息子が暇を持て余すので、今年はMTGを持参しての帰省となりました。

 

まず妻の実家(12/31~1/1)

昨年12月、義祖父(息子から見たら曾祖父)が亡くなりました。
そのお爺ちゃんが使ってた居間を借りて、シールド戦です。

f:id:koukix_trpg:20180103085758j:plain

軽くデッキ構築の方法をレクチャーしました。シンプルです。

  1. 6パック剥く。
  2. 色毎に分ける。
  3. 使いたい色を2色選ぶ。
  4. デッキは40枚で、土地16枚。なので選んだ2色の中から24枚を選ぶ。
  5. シールド戦はほぼクリーチャー戦なのでクリーチャーをそのままにして、使うインスタントやソーサリーを残して24枚にする。

と、まぁこんな感じ。この作り方自体がとある動画の受け売りなんですけども、シンプルで分かりやすいかなと思い、この方法で作らせました。

そして開始。マッチ制ではなく全部シングルゲームです。

いきなり2連敗を喫する拙者 orz
土地事故りました。1回目は土地を引かず、2回目は土地しか引かず。

みんなちゃんとシャッフルしようね!

妻と義母が紅白から途中初詣を挟んでジャニーズに突入する中、俺と息子はひたすらMTGしてましたw

結果は二日間で俺の5勝6敗でした。これには実はある落とし穴がありました。

 

解釈ミス

息子が引いたカードの中に《アズカンタの探索/Search for Azcanta(XLN)》というカードがありました。カードテキストを読んでみると、

Search for Azcanta / アズカンタの探索 (1)(青)
伝説のエンチャント

あなたのアップキープの開始時に、あなたのライブラリーの一番上のカードを見る。あなたはそれをあなたの墓地に置いてもよい。その後、あなたの墓地にカードが7枚以上あるなら、あなたはアズカンタの探索を変身させてもよい。

 (mtgwikiより引用)

 とあります。アップキープ時にカードを見る。それを墓地においても良い。というカードです。墓地から取り戻す系のデッキに使うエンチャントですね。プレイ時は気付かずにスルーしてしまったのですが、息子は「墓地に置いても良い」という説明を「墓地に置くかドローする」という解釈でプレイしていたのです。

アップキープフェイズでドローして、さらにドローフェイズでドローです。1ターンに2ドロー。

 

勝てる訳がねぇw

 

まぁそんなこんなで6パックで2日間ワイワイと楽しみました。

 

俺の実家(1/2)

本当はここで新規でパックを剥き、新たなシールド戦をやる予定だったのですが、いろいろ勘案した結果、Day.3の実施を断念しました。

まず息子の調子があまり良く無さそうだったこと。MTGが原因ではありません。実家に行くよと言っていたにも関わらず夜更かししてYouTube見てて朝起きられなかった息子。昼夜逆転でグロッキー状態。こりゃぁ頭回らんかな、と。

そして実家の問題。

元々、某団地の賃貸マンションの実家なので、広くありません。そこにうちが3人、両親2人、弟の家族が3人、末弟が1人。弟夫婦の子がまだ1歳半くらいで、ちょっとMTGやるスペースは無いかなと思い、カードを持っていきませんでした。

結論から言うと、持って行っておけば良かったw

案の定というか暇を持て余す息子。折角姪っ子が「にぃに」と呼んでくれているんだから、遊んでやれよwと思うのですが、ちょっと照れがあるみたい。

 

冬休みをどう過ごす?

俺の実家は先程挙げたように手狭なので、車で行っていることもあって日帰りでした。
でも冬休みが終わった訳では無い!うちでやろう!と思っていたのですが、息子の頭の中は違いました。

この記事を書いているのが1/3の午前9時ですが、もう貰ったお年玉でPS4を買う気満々。少なくとも今日はMTGどころでは無さそうですw

冬期休暇の最終日である明日MTGができなければ、次の機会は1/7の交流戦ですね。
7日の交流戦秋葉原ホビーステーション3rdさんでの開催に参加してきます。
よかったら皆でワイワイ盛り上がりましょう。入門者、初心者、復帰者ウェルカムのカジュアルイベントっぽいので今から楽しみです。