家族でMagic: the Gathering

主に息子と私のMTG体験記です

ルールの理解

東京は雪でした。
15時で帰宅指示が会社から出ましたが、電車満員、バスは人が乗り切れず、冬タイヤを用意していないので妻の送迎も無理、という中でいつもなら1時間半で帰ってこれるところを2時間半かけて帰宅しました。

Magicとはなんにも関係無いネ。

 

カードを上手く使いこなすには

今日のテーマはこちら。
息子のMagicのルールの理解というか、技量の分かる話になりますが、プレイをみていていくつか今後修正していかなければならない課題が2点あります。

  1. インスタントを使うタイミング
  2. 「対象」の概念

ウェルカムデッキに入っていたカードでカード名を失念してしまったのですが、こんなインスタントがありました。

「飛行を持つ攻撃クリーチャーまたはブロッククリーチャーを破壊する」

というカードです。

息子はこれを俺が「《シヴ山のドラゴン/Shivan Dragon》をキャストしたとき」にスタックに載せてきました。タイミングを間違えています。飛行を持つクリーチャーを破壊するという点では正しいのですが、「攻撃クリーチャーかブロッククリーチャー」が対象です。この時点でのプレイは間違いなのです。

こういう「何を対象と取るか」の理解というかプレイングがまだ雑なところがあります。

もう1点挙げるとすれば、上記の例では相手のターンに打っているので特段問題になりませんが、相手を妨害するタイプのインスタントを例えば相手のエンドフェイズではなく、自分のメインフェイズに打ったりします。

どちらもマナが支払える状況だと仮定しても、相手のエンドフェイズに打てば、次の自分のアンタップフェイズですぐに土地が使えるようになるので、戦術的にはエンドフェイズで打つべきカードなのが多いインスタントを上手く使いこなせていません。

まぁ、息子に限らず、俺もちょくちょくやらかすミスなので特別あげつらうわけではないのですがw

Magicにおけるスキルというのは、「適切なタイミングで適切なプレイができるか」の積み重ねだと思うので、親子共々経験を積んでいきたいなと思っております。

 

そこで

皆さんにお尋ねしたいところは、こういうプレイスキルの腕を磨く有効な手段ってなんだろうかということです。練習を重ねていきならがらティーチングを受けられるとなお良しで、俺も息子との対戦ではよく指摘してやっているのですが、俺自身のスキルも言う程高くは無いのでw、他にこんなものを使うと効果的だよーという練習方法があれば教えていただきたいです。

ひとまず考えているのは、俺はMOを、息子にはマジック・デュエルズをと考えているのですが、後者はもう更新が止まっていてMagic: the Gathering Arenaの方に開発がシフトしていますが、基本的なプレイの練習にはちょうどいいのかなと思ったりしています。

問題はデュエルズやらせようとしてiPadを貸して気付いた時には違うゲームしていることですかねw

 

余談ですが

「最適なタイミングで最適なプレイをすれば勝てる」というのはポーカーにおいても基本原則です。ポーカーの世界大会(World Series of Pokerといいます)で元Magicのプロプレイヤーが後にポーカーのプロプレイヤーになっている人が多いのも、この類似があるからかなと思っています。

俺個人的にはこの逆でポーカーからMagicに戻ってきちゃった奴ではありますがw